トップページ > 業務案内 > 老齢・遺族年金の請求代行

業務案内

個人向け

企業向け老齢・遺族年金の請求代行

老齢年金や戸籍が一緒で住民票も同世帯の方の遺族年金のご請求につきましては、ご本人様でも可能です。しかし、面倒くさい手続きが苦手な方やお忙しい方に代わって、迅速に請求代行をいたします。

また、一度年金事務所などで「遺族年金は受け取れない。」と言われた方でも、受け取れることがあります。事実婚や内縁の方、別居をしていた方などは遺族年金の専門家である社会保険労務士にまずはお問合せください。難しい案件の請求実績が豊富な担当者が、お力になれることがあると思います。遠方のお客様でもFAX、電話、メールでやり取りが出来ます。

「請求成功事例」
  • icon亡くなる前に別居していたが、送金の証明書がない。
  • icon会社勤めで身体を壊し、退職後に国民年金に入らずそのまま亡くなってしまった。
  • icon事実婚で戸籍が入っていなかった。
  • icon離婚後、内縁の妻として一緒に暮らしていたが住民票が同じ世帯ではなかった。

この他にも事例はありますが、どの案件も非常に難しく普通に請求する場合にはおそらく申請は通らない可能性が高いと思います。このようなケースでは、必要な書類ですら「これ」と決まっているわけではありません。状況によって必要な書類を整えること、そして申立書の作成がとても大切です。請求してしまう前に、まずはご相談ください。

料金案内お客様の声

このページのトップへ

お気軽にお問い合わせください。TEL:03-5859-5169【受付時間】9:00~20:00※土・日・祝日を除く

お問い合わせはこちら

記

記案件以外もさまざまなご相談を承ります。お気軽にご相談ください

ゆい社会保険労務士オフィス

お問い合わせサイトマッププライバシーポリシー

Copyright © yuisroffice2013. All rights reserved.